アルバイト探しとなると、まず始めに入手するのが無料の情報誌です。

アイデムやタウンワークanなど駅構内で手に入れることができる無料の情報誌で気になる項目をチェックします。

雑誌に掲載されていても、ネットに掲載されていないという求人情報もあるのでバイトを探す際には、必ず情報誌も確認します。

情報誌と一緒に確認しているのが、毎週日曜日に新聞の折込で入ってくる求人の情報です。

これらは一番新しい情報を一番早く手に入れることができるので活用しています。

通常、情報誌は月曜日に新しいものが置かれているケースが多いので、日曜の折込の情報は一番新しくて、早く良い求人を探すことができます。

一部金曜日に発行されているものもありますが、とりあえずは新聞の折込も情報源としています。

そして、ネットのチェックは更新日に確認します。

このようにいろいろな方向から情報を入手して、よりよいバイトを探すようにしています。

ネットの場合は、検索条件を細かく指定することができるのが利点で、ちょっと一般的でない職種、例えばホスト求人などで検索するとお店の求人募集ページが表示されます。。

お気に入りサイトに登録したり、新着メールを受け取れるようにしたり、応募がカンタンに行えるようにネット会員登録をしておくこともおすすめです。

ネットの場合は、ネットで書類審査ということもあるので、履歴書の内容はしっかり作成しておくことをおすすめします。