テーマパークといえば、休日に家族で訪れたり、恋人とデートで行ったりなどして「楽しむ」場所です。
決して驚愕し恐れおののく場所ではありません。
今日は世界の変なテーマパークを紹介します。

 

ハウパーヴィラ

シンガポールにあるテーマパークでタイガーバームの創設者である胡兄弟により建設されました。
中国の儒教、道教、仏教の伝説や説話をモチーフにして作られた様々なジオラマが展示されています。

 

140319-1

 

140319-2

こんなパンダがいたら泣きわめいてしまいそうです。

 

140319-3

 

140319-4

トラウマが増えそうなテーマパークですね。

 

済州ラブ・ランド

韓国の済州島にあるこのテーマパークは人間の性や生命の神秘をコンセプトとしています。
公園の至る所に親子で見るのが憚られる展示物があります。

 

140319-5

ダイナミッk…

 

140319-6

この像についてパパとママは子供にどう説明するのでしょうか。

 

140319-7

「犬×犬」なだけマシですね。

 

スイティエン公園

ベトナムにるテーマパークです。

 

140319-8

ここなら親子で行っても楽しめそうです。

 

140319-9

 

ボンボンランド

デンマークにあるアミューズメントパークです。

 

140319-10

斬新なすべり台ですね。

 

140319-11

嘔吐犬が見られるのはボンボンランドだけ!