家は日当たりもあまり良くないところだったので、なるべく窓がたくさんある、光がリビングに集まるような部屋を選びました。

そのおかげで日中は太陽の光もよく入り、快適な生活を送れています。

しかし先日、お隣の方から言われたことで慌てたことがありました。

たまたま道でお会いしたところ、新しい家が素敵だね~と褒めていただいたのでウキウキしていたのですが、最後に一言『あの廊下の奥お部屋の作りが最高だね!』と。

なんとお隣のうちから、我が家の廊下部分が丸見えだったようです。

あまり気にしていなかったのですが、ちょうどその窓と同じ位置でお隣のリビングの窓があったためよく見ていたようです。

翌週にはネットでブラインドを購入しにいきました。

始めはカーテンをつけようかと思っていたのですが、我が家には小さい子供がいるためカーテンは壊す確率が高いのでやめておきました。遊んでる最中にカーテンを引っ張ってしまい、よくレールが取れてしまったからです。

また取り付ける場所も階段の窓と言うこともあり、紐を引っ張れば開け閉めできるブラインドを選びました。

ブラインドであれば、昼間は開けて光を取り入れることもでき、夕方は目隠しにもなります。

開け閉めも簡単なのでブラインドを選んで正解でした。

またお手入れも、プラスチックでできているので簡単に拭けて助かっています。
小窓にはブラインドが最適です。