今春より仕事の関係で大田区に引っ越すことになり、大森の賃貸サイトを探してました。
そういえば大学へ進学したとき、実家から離れていたので、マンションで一人暮らしを始めたのが最初だったなと思いだしました。

何もかもがはじめて経験することで、最初はどうなることだろうととても不安でした。

新生活をスタートする人の多くは、希望と期待を胸にしているのかもしれませんが、私は高校卒業まで両親にかなり依存していた部分があるので、一人でやっていけるのだろうかと思ったのです。たぶん親のほうも心配だっただろうと思います。

大学へは通わなくてはならないし、食事や洗濯も自分でしなければならないし、慣れるまではバタバタしてしまい、失敗したり落ち込んだりすることも多かったです。

実家では食事は全部母が作ってくれ、私は手伝いをしたこともほとんどなかったので、すぐには炊事もできません。

だから、ご飯だけ炊飯器で炊いて、お惣菜はスーパーやコンビ二で間に合わせることもよくありました。ときどきはカレーかシチューを作って3日間続けて食べたりもしました。
大学で友人ができるまでは相当さびしかったですが、なるべく気にしないようにして、ただ黙々と講義を受けることに集中しました。

興味深い講義が多かったので、勉強しているときが一番楽しかったような気がします。

4年間、一人で暮らしたことで、日常生活のほとんどのことができるようになり、孤独にも耐えられるようになって、少しは精神的にたくましくなったと思います。