学生の頃、学習塾に通っていたのですが、当時の英語担当の先生から、英語を習得する近道は常に辞書を引いて英単語を勉強する事だ、と教えてもらった事がありました。

今でこそネットを探せば英単語の覚え方なんて、様々な方法がありますが、その時は、受験勉強にも役立つしボキャブラリーも増えるから勉強しておこうという程度で、電子辞書を使いながらコツコツ勉強していました。

その時に地道に英単語を勉強した事は、実際に受験でも大学の授業でも大いに役立ちましたが、何よりも役に立ったと感じたのは、旅行や仕事で英語を使う時でした。

やはり、英語でコミュニケーションをとる時には英単語を出来るだけ沢山覚えておいた方が色々な場面で役に立ちます。

とはいっても学生の頃は、英単語を一つずつ覚えるというのは苦手だったのですが、自分なりに一日に少量のノルマを設定して、ゲーム感覚でクリアしていくという事を毎日習慣にしていたら、だんだん単語を覚えるのが楽しくなりました。

そして一通り基本的な単語の意味を覚えたら、次に英単語の他の複数の意味を覚えるようにして、それがクリアできたら次に前後の語句の組み合わせで意味が微妙に変化する使い方を覚えていきました。

私の場合はそうやって段階を設定しながらゲーム感覚で英単語を覚えると、暗記することが苦痛にならずに楽しみながらボキャブラリーを増やしていくことが出来たので、苦手に感じている方には是非おすすめの方法です。