スマートフォンが爆発的に人気が出た事によってアプリでお小遣いを稼ぐ、更には生計を立てるといった事も夢では無くなりました。

確かに制作したアプリが人気となる為にはどんなアプリが求められているか、また奇抜なアイデアが必要となりますがこれをクリアする事さえ出来ればパソコン一つで大金持ちになる事が出来るでしょう。

スマートフォンの勢力図としてiOSとAndroid二つのOSのアプリを同時に作る事が求められます。

しかし今はクロスプラットフォーム対応の開発環境が提供されており、無料でそれらを使う事が出来るので環境を整える事自体はさほど難しくはありません。

公開するにあたって若干の登録費用が必要とされますが本気でお小遣いを稼ぐ自信があれば問題ないでしょう。

クロスプラットフォーム開発をするにあたり、私がお勧めしたいのがTitaniumMobileです。

こちらはWeb制作に広く使われているJavascriptを使用しているのですがお勧めする一番の要因はサンプルが非常に多いという事です。

プログラミングをするにあたり最初は誰でもサンプルを頼りにするのですが、その絶対量が多いので途中で挫折してしまうという入門者にありがちな壁が非常に低くなります。

TitaniumMobileのインストールから設定も大変簡単なので是非インストールしてアプリを沢山作ってみてください。

また、ライセシングなどはライセンス管理、ソフトウェアの資産管理を専門とする会社の製品を利用するのがおすすめです。