キノコには様々な形状があります。
グロテスクなものや心を奪われるくらい美しいもの。

世界中の色んなキノコを見ていきましょう。

 

Sky Blue mushroom

140423-1

 

インドとニュージーランドで発見されたキノコです。
食べられるかどうかも不明、毒があるのかないのかも不明です。

 

Amethyst Deceiver

140423-2

 

アメリカ、ヨーロッパ、アジアなどに広く分布するキノコです。
食べても問題はありませんが、あまりおいしくないようです。

 

Bioluminescent Fungi

140423-3

 

ブラジルに自生するキノコです。

ヤマブシタケ

140423-4

 

北半球の温帯以北に広く分布しており、食用としても人気があります。

 

ルリハツタケ

140423-5

 

北アメリカ東部、東アジア、中央アメリカに分布しています。
食べられます。

 

The Brain mushroom

140423-6

 

ヨーロッパや北アメリカに分布しています。
食用ですが下準備として湯通しが必要なようです。

 

The Bleeding Tooth fungus

140423-7(クリックすると鮮明な画像が表示されます)

 

ヨーロッパや北アメリカに分布します。
この赤い液体にはヘパリンに似た抗凝固作用があるそうです。